芝居を手にした黄兎の日々

芝居を再び手にした私が繰り広げる、やや外れた日々。
でも、きっと面白い日々に違いない。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

右往左往

花見に行ってきたり、友人の結婚祝いホームパーティに
行ってきたりで、何だかんだと盛り沢山な最近です。
今週末、それからGWも既に予定が入っていて、
その分やることは平日にしわ寄せになってきてしまいますね。

そんなわけでしわ寄せをなんとかまっすぐにのばしつつ
過ごしているので、フロンティアの練習が週3回になっている
にも関わらず、なかなか顔を出せていない、なう、です。

家で公演準備の作業をちまちまやっていたり、
お客様にどうやったら来てもらえるかを考えたり。

はっ!こうやっていまブログを書いているのに、
やることを思い出したりします。


〜 別のことを処理中・・・・ 〜


と、まぁ、こんな感じです。
一向に進みませんね(汗)

でも家でもやりたいことがあるというのはいいことだなぁと
思いつつ、またブログ記事をせっせと書いたりしてきます。

絶賛稽古中のフロンティア、次回は私、出演しないのですが、
スタッフでめちゃくちゃ動きますので、シアターまで
その勇姿を見に来てくださいね><

チケット予約もひっそりはじめてマス!

http://theater-frontier.seesaa.net/article/417244020.html

日々、日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

からっぽの中身

すっかり景色が雪で覆われてしまいました。
寒い寒い、といいながら毎日過ごしています。

公演が終わって、次の公演に向かうために
ちょっとずつ進んでいる、と思うのですが、
私は前回の公演ですっかり感情を使い果たしてしまいました。
今は中身がからっぽ、になっています。

そのせいか、日々ぼんやりとしていても、
周りにいる人たちの感情がわああああああっと
流れ込んできて、時々その感情に流されそうに
なってしまいます。

それでも私の中身は全然いっぱいにならなくて、
とにかく何でも吸収したい、という感じになっています。
文庫本もずっと手放せなくて、息をするように
私にどんどん入っていきます。

こんな感じで、あぁ、前回の公演ですっかり
私の中身は空っぽになってしまったんだなぁと。
久しぶりにこんなになってしまったのですが、
それも気持ちがいい感じです。

いつになったら中身がいっぱいになって
また私から何かを伝えたいっていう気持ちだらけに
なるのかな(笑)なんて思っています。


日々、日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

このキーワードで訪れるとは

劇団フロンティアの方のブログも担当しているので、
こっちの方が手薄になってます。
のとえみです。

ようやくまとまった時間が取れているので、
なんとかまとめて更新作業を行っているのですが、
あはは・・・なかなか・・・。
どうしても自分の事は後回しになってしまいます。

記事を書く時にアクセス解析なんかで、
「どんなキーワードで検索されてきたのかな〜」
って見る時があるのですが、今日は

「演劇 嫌」

ってキーワードで検索されて来ている方が
いらっしゃいました・・・。

いや・・・めっちゃそういう単語使ってるけど・・・
いざその単語で検索されると(笑)

このブログを読んで更に嫌になるか、逆に興味が
湧いてくるか気になるところではありますね!(笑)

日々、日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

2014 SUPER GT Round4 SUGO 初心者観戦レポ - その2 -

2014 AUTOBACS SUPER GT Round4 SUGO GT 300km RACE
7月19日(土)・20日(日)に菅生で行われたレースに
初心者なりに参加した観戦レポです。

予選・1日目は
2014 SUPER GT Round4 SUGO 初心者観戦レポ - その1 -
の方へどうぞ。

レースのポイントやレース展開については全く解説など
できない初心者です。GSR初音ミク号、SUBARU BRZを中心に
ざっくばらんに見ております。
写真など交えて書いておりますので、かなり長くなります。
ちなみに写真は Canonのコンパクトデジタルカメラ
(50mmズームが限界)で撮っております。


それでもOKな方は 「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む >>
日々、日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

2014 SUPER GT Round4 SUGO 初心者観戦レポ - その1 -

2014 AUTOBACS SUPER GT Round4 SUGO GT 300km RACE
ということで、7月19日(土)・20日(日)に菅生で
行われるレースを観戦しに行って来ました。
http://supergt.net/pages

SUPER GTは2012年の鈴鹿1000kmに1度行ったことがあります。
それ以来2度目の観戦です。

SUGOは天気が変わりやすいとか、毎年ドラマがある
とか言われているコースらしく、今年も何かあるんじゃ
ないかと会場入りしてからも声が聴こえてきた感じです。

あまり観戦に行かない初心が感じたことをまとめて
みましたので、来年初めてSUGOに行くという方や
行こうかなと思っている方の役に立つ・・・かもしれません(汗)


そんなわけで、予選(その1)と決勝(その2)にわけて
ブログを書きたいと思います。
※超長いのでご注意下さい。

写真なども多めに、と思いますので
「続きを読む」からどうぞ。



続きを読む >>
日々、日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

汚れた言葉をろ過しているか

気がついたら6月に突入していました。
暑い。

どちらかというと暑い方が私は好きなので、
この位はむしろ適温なのですが、冷房が入ったりすると
やはり寒くて、1枚着こんでしまいますね。

そんなわけで、6月に突入しても、相変わらず
公演に向けて稽古をしています。
同じものを作っているんだけれど、目指すところは
同じなんだけれど、去年の秋公演とはちがった演出を
している部分があって、あぁ、まだまだ表現の可能性
というのはあるんだなぁと再認識させられています。
当たり前のことなのに、なかなか実感として自分のものに
するというのは難しいものです。


当たり前のことなのに、実感として難しい、といえば、
仕事をしていてふっと思ったことが。

同僚や上長から言われた「言葉」で、とても傷つく言い方や
言葉遣いのことってないですかね?
芝居とかをやっていて、言葉にどうしても敏感になって
しまっている自分だけなのかもしれませんが、ひどく
辛いな、って思ってしまう言い方があったりするのですね。

それが自分でストップする言葉ならいいんですよ。
でも、それを「別の誰か」に伝えなければいけないときって
ないですか?

そんなとき、伝え聞いた言葉や言い方をそのまま伝えるって、
なんてこの人は心がない人なんだろう、って思うことが
あります。その言葉を聞いて傷ついただろう、なのに、
また人を傷つける言葉をそのまま、しかも、
「○○さんがそう言っていたから。」と、付け加えて。

私はどーーーーしてもそれが好きじゃなくて。
そんな無責任に言葉ってはけるものなんだなって
がっかりしたことがあります。

別に内容を改ざんしろというわけじゃなくて。
同じことを伝えるのに、別の伝え方ってあるじゃない!
なんでわざわざ聴いた人が悲しくなったり、辛くなったり、
その伝えた人に対して反感を持つような言い方のまま
伝えちゃうの?って思うわけです。

自分の中で言葉をろ過して伝えれば、本当は言うことを
聴きたくない人にも伝わるかもしれない。
そういう簡単な発想がないんだなぁと思うと、この人は
一体今までどうやって生きてきたんだろう、って
思ってしまうのです。


同じことを伝えるにも、色んな演出がある。
そんなことをこの前に思っていたからこそ、そういったことが
伝え方の違いという発想につながったのかもしれません。
うん、個人的にいいことに気がついたなぁ、と思いました。

こうやって日常から演出の違いとか、伝え方とか、
言い方とか、引き出しを増やす考え方をするのは面白いと
思うし、どこかで、芝居に役に立てばいいなと思ってます。

日々、日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

今年の桜



今週末は桜が見ごろ!
ということで朝日町の 舟川べり桜並木 へ行ってきました〜。

ここはもう何回かお花見に来たりしているのですが、
桜の向こうに山が見えたりして、かなり気持ちのいい
スポットだなぁと思っています。




毎年桜の写真を撮ってるのですが、なかなか面白い
撮り方や観点を見つけるのが難しいです。

来年はちょっと違うカメラで撮ってみたいかも・・・。


チューリップはまだこれから、という感じだったのですが、
遠くに赤色の絨毯になっているポイントもありました。
来週からは見ごろかな?

ドライブにはもってこいですよ〜♪
日々、日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

春がくれば思い出す

すっかり春になっていたというのに!全然春らしい
話題の記事がなかったですね!><ひゃ〜(笑)




というわけで、今週初めの家の前の桜!

と、

家で飼っている犬!

です(笑)


通勤の時に通る道で、物凄く桜が綺麗に咲いている
ところがあるのですが、これも今週末が見ごろかしら〜?
という感じです。山のほうは来週位もギリギリ見られる
かな〜?という微妙な感じ。
今年はどこの桜を見に行こうかまだ悩み中。

花見、という本格的な感じではないのですが、
桜の近くでお弁当を食べるのが結構好きです。

そうそう、本当にこの季節になると花見に妙に行きたく
なるのと、バーベキューがなぜかしたくなる!!(笑)
なんだかわからないけれど、ワイワイ騒ぎたいん
でしょうかねー(笑)

劇団のほうで色々動いているので、そんなに
ワイワイやらなくても、そのうちやれるよ!って
思うのですが、なんだか気がはやってしまいます。
最近は春公演もよくやっていたので、春にどーんと
公演がないと物足りないのかもしれません。

ちなみに今年、フロンティアは春公演はちょっとした
特別公演(再演)をやるので、一般のお客様に向けては
公演がありません。残念。
(詳しくは http://theater-frontier.seesaa.net/ )

でも秋公演に向けて動いているので、こっちをぜひ
楽しみにしていて欲しいな〜とめっちゃ思います!!
今からフロンティアに入ってくると一緒に秋公演を
作っていけるな!という感じなので、一緒に舞台を
やってみたい方はどうぞよろしくお願いします。

演劇ができるまでを最初から最後まで体感してみたい、
っていうのでもいいと思うし、秋公演は、見るだけでも
損はさせない稽古にしたいと思っているので、
気になる方は稽古場で見守って欲しいな、と思います。
日々、日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

夜のかんがえごとはよくない

今年が始まってはや6日が経つわけですが、
どうにもこうにも、年末位からの違和感、みたいな私のぎこちなさ、
というのがここになっていよいよ大きくなってきた気がしております。

うーん、なんだろう。
いつもだったら「熱」とか「力加減」とか、
そういった言葉で埋めてしまうのですが、そうではない、
気がしています。

私だけが多分、何かおかしな行動とか時間の進み方を
きっとしているのだろうと思います。
ところが、そういった気配は無くて、ただただ、
周りがぎこちなく動いている、そんな感じがしています。

おかしいな、私は滑らかな動きでくるくる過ごして
いるんだけれども、まわりと全然触らない、そんな感じなのかも
しれません。あらま、おかしいな。
瞬間、あれ?自分はここに存在しているのだろうか、的な。
周りの空気がふわふわしているのか、シャボン玉の中に
水が入ったものが浮かんでいて掴もうとするんだけれども、
もにゃもにゃして、割れもしないし、つかめもしない、みたいな。

何にせよ、今の私は多分周りとちょっとずれているのであります。

そのズレを解消するには、とりあえず自分ひとりになる、
っていうのが手っ取り早そうなのですが、そういうわけにも
いかないのですよね!いやー、まいったな(笑)

とりあえず、沢山好きな言葉や音を聴くことにします。
あぁ、ちょうど好きな言葉やことを書かれる作家さんが
twitterでつぶやいてるなぁ。なんて素敵。

そんな感じで、年末からちょっと私はズレています。
周りから、自分から、誰かから。

少し甘いものでも食べて寝るとしましょう。
夜は考え事には向かないんだよね。
日々、日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

謹賀新年

今年もスタートしてから既に数日経ちましたが、
皆様はどうお過ごしでしょうか。

私は例年よりもゆるゆると時間を使っているような
気がしています。去年までと比べると、そこまで
時間にしがみついていないというか、やることが少ない、
というか、ゆとりが多く、そのほとんどが睡眠にとられて
しまっているような…(汗)

去年の下半期、秋公演の間はすごく時間を目一杯
使って過ごしていた感じがあって、あの時の一生懸命さを
思ってしまうと、とても無駄な時間なのではないかと
とても不安になってしまうほどです。

今年はきっと、そんな「必死」と「緩さ」が交互に
行きかうような感じで過ごしそうだなぁと思っています。

後は、もっと「必死」になれる瞬間が多い年であったら
いいなぁと思っています。
本当、毎年思ってはいることなんだけれど、倒れたり、
傷ついたり、ボロボロになるくらい芝居をしたいな、と。
そろそろそんな風に芝居をしないと、どうやってそんな
芝居をしていたか忘れてしまいそうな気がして怖いです。

演劇は団体競技なんだけれど、たまには周りを見ないで
走るってことをしてみたいし、そんな役と出会えたら
嬉しいなと思っています。

それから、観に行きたい演劇を観に行けるように。
既に今の段階で2本観劇予定が入っているので、
今年は関東にも遠征できればいいなと思っています。

日々、日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


よく読まれてます☆ どうでもいいことから壮大なことまで答えてます。











 携帯からも!
qrcode
経済指標