芝居を手にした黄兎の日々

芝居を再び手にした私が繰り広げる、やや外れた日々。
でも、きっと面白い日々に違いない。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 観たり聴いたり | main | 少し 不思議(Sukoshi Fushigi) >>

新作状況はまだプロット

舞台が終わって、HP公開用の作品を書いているわけですが…。

ギャース!!!

プロット第3稿の段階でぇぇえぇ!

早くも行き詰ってます(爆)

…現実逃避してゲームやり始めたら3時間は経過してました。。。


乙一先生の小説再生企画で、非常に勉強になったこともあるので、
そういう部分も参考にしながら今回は作品を書けたらと思っています。
(現状では今までとなんら変わらない感じなのですが…)

まだPCに向う以前の段階で、ノートにプロットを書いてる状態…。
いつになったらPCに向かって書いていけるのか非常に心配です。(汗)
一応作品完成目標の日にちも考えているのですが…間に合うかしら…。
  新作(予定地) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック


よく読まれてます☆ どうでもいいことから壮大なことまで答えてます。











 携帯からも!
qrcode
経済指標