芝居を手にした黄兎の日々

芝居を再び手にした私が繰り広げる、やや外れた日々。
でも、きっと面白い日々に違いない。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 演出と演技指導 | main | 残り時間で成長を >>

ちょっとは器用に

今日も平日ですが自主練習に行ってきました。
会社を終えて、晩ご飯の支度をして、それからようやく出陣。
大変だろうなぁ〜と思うかもしれないけど、割と日常ではない世界に
入っていくので、いい気分転換。仕事のことなど1ミリも出てきません(笑)

やっている方はやっている方で日常とは違う世界に入っていけるし、
観に来る側だったとしても、今回は非日常の世界に入っていける作品
なんじゃないかなと思います。でも、ちょっぴりの現実感。

最初は演出するのもままならなくて、本当にどうしたいいのかなー…と
悩んだこともあったけれど、今はいい流れにのってる感じです。
私も大体形は固まってきたので、相手の芝居に合わせて、これがどう
味付けされていくか……。

ちなみに今回の目標は、
「思い切ってベタな芝居をやってやろう!」
です(笑)

私だけちょっと違う世界の役柄なので、他の人よりもコミカルに、オーバーに
異質な感じが出ていたらいいなぁと思います。
もうそろそろ、昔よりもちょっとは器用になれていたらいいなぁ。(笑)
シアターパラダイス | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック


よく読まれてます☆ どうでもいいことから壮大なことまで答えてます。











 携帯からも!
qrcode
経済指標