芝居を手にした黄兎の日々

芝居を再び手にした私が繰り広げる、やや外れた日々。
でも、きっと面白い日々に違いない。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 黒部峡谷鉄道 トロッコ電車の旅 〜雨編〜 | main | あしかがフラワーパーク >>

益子陶器市2019春 〜雨〜 参加レポートその2

前回の参加レポート1に続いて、益子陶器市の今回の
食べ物をほんの少しだけ紹介しておこうと思います。

晴れだったら、昨年は食べられなかったワゴンや屋台の
ものを食べたいな〜と思っていたのですが、やはり外で
食べるのはちょっと疲れるなぁと思いました。
結果、去年と同じく、「ほっとる〜む けやき」さんで
ランチ!

「テラス席ならすぐにご案内できるんですけど...。
 屋根もあるので雨はかからないですよ。」

と言われ、テラス席へ。
どこが「テラス席」と呼ばれる場所なのかわからず、
結局去年座った席の反対側の席へ案内されました。
ここがテラス席なのですね。よし、覚えたぞ。(笑)

雨はかかりませんが、窓が無いオープンタイプの席なので、
足元とかちょっとした時に寒く感じました。
凍えるくらい寒い、とか、雨で冷えている、という時は
「店内」の席が空くまで待つか、なるべく窓から遠い
ところにしてもらったらいいかもしれません。

1年ぶりのお店ですが、メニューがガラリと変わっていて、
どれもおいしそぉ〜〜〜〜!!!


私は生ハムとアボカドのペペロンチーノを。
結構辛めでしたが、少し寒かったので食べたら暖かく
なりました(笑)

サラダ、ドリンク、デザートのセットをチョイス。

食後のお紅茶。
もちろんうつわは益子焼です。


あたたか〜い。2.5杯くらい飲めました。


デザートはかぼちゃのチーズケーキ。


ここまで食べるとお腹いっぱいです。
何となくとちおとめソフトクリームが食べられる
気持ちになってきました。(結局食べなかったけど)

そして、今年は絶対に行くぞ、と思っていたパン屋さんへ。
その名も、「えみぱん」!!!



自分の名前がついているパン屋さん...これは行くしかない
ということで行ってきました。
場所は共販センター裏から道なりにぐるっとまわって
来たところ、みたいな感じです。結構狭い道なので、
天気が良かったら歩いたほうがいいかもしれません。

店内は狭いので、1度に入店するのは2組さままで、
みたいな看板があると思いますので、ご注意を。


するするの表面のコッペパン。
これに、好みでピーナッツバターやマーガリンなどを
挟むこともできます。
(こっぺぱん¥120 に 1つの味¥30で 挟めます。
 最大2種類の味までOK)


そしてクッキー2種類も買っちゃいました。
チョコとナッツのクッキー(丸いやつ)美味しすぎ!!


食べたいな〜と思っていたワゴンのホットドックや
レモネードはお預けになりましたが、最低限ここは行きたい
というところは行けて本当に良かったです。

レポート色々 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック


よく読まれてます☆ どうでもいいことから壮大なことまで答えてます。











 携帯からも!
qrcode
経済指標