芝居を手にした黄兎の日々

芝居を再び手にした私が繰り広げる、やや外れた日々。
でも、きっと面白い日々に違いない。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2017 SUPER GT Round8(最終戦)もてぎ 初心者観戦レポ - その1 - | main | 立山Craft 2018 参加レポートその1 >>

2017 SUPER GT Round8(最終戦)もてぎ 初心者観戦レポ - その2 -

2017 SUPER GT Round8(最終戦)もてぎ
11月12日(土)〜13日(日)に行ってきた
初心者観戦レポートのその2です。
決勝日の様子をお届けいたします。


予選・1日目はこちらから。
http://yellowrabbit.jugem.jp/?eid=1702


また、今までの観戦レポートはこちらに
一覧にしてまとめてあります。

SUPER GT観戦レポート 一覧
http://yellowrabbit.jugem.jp/?eid=1611


※2017年もてぎ観戦後、かなり多忙だったため、
昨年のレポートを2018年になってから書いております。
ほとんど覚書やメモをしていなかったので、
かなり情報が怪しいです。
あくまでもざっくりとした参考としてご覧いただければ
幸いです。

それでもOKという方は「続きを読む」からどうぞ。
2日目は、栃木のホテルから出発。
ホテルでゆっくり朝食を食べている時間はもちろん無し。
コンビニに立ち寄って軽く済ませました。

朝7時半。
すでに(もちろんのこと)宇都宮方面から渋滞。


間違いなくもてぎに向かう方々です...。


サーキットのゲートへ到着したのが9時前頃だったと
思います。


昨日も駐車したN5駐車場の9時頃の様子。
昨日よりももちろん、かなり埋まっています。
南から入っても北に回される状態になっているので、
素直に北ゲートから入った方が良さそうです。

この日はもう渋滞に捕まっていたので、私たちは
南ゲートは諦めて、北ゲートから入るように
迂回しながら向かいました。
サーキット場に入るまでの道は1本になるので、
どうしてもそこは渋滞に繋がってしまうのですが、
それ以外の道は多少スムーズに進めたのでは
ないかなと思いました。


そしてサーキット内へ。
9時35分からピットウォークなので、急いで
ピットの方へ。辿り着いた時にはすでにピット
ウォークは始まっていました!(やべえ!)


富士に比べれば人の多さはさほどでもないと
感じてしまいますね(笑)

今年はピットウォークも出遅れてしまったので、
GSRのステッカーを貰うこととミク号の写真を
何とか撮ることだけにしぼってピットウォークに
向かいました。


ダブルピースミクさんかわいすぎる。

そして、奇跡的に前の方まで出られたので、
(まぁ、毎回じっくり待って、じわじわ出るのですが)
無事お写真を撮らせていただきました!


今年の衣装もかわいいな〜><
個人的にはスカートのところが好き。


ケレールさんの投げキッス貰ったのに!!
私の写真が下手でした!!(謝罪)
ただしカッコカワイイことにかわりはない。

再びGSRの所に戻り、何とかピット全体を撮影
できました。


かわいいなぁ。かわいいなぁ。

グリッドの上(だったはず)は20th Anniversaryの
記載が!

ピット裏はこんな感じですね。



そしていよいよ決勝レースです。
最終戦ということで、総合優勝の結果も出るので
結構緊張感がありましたね...!


いつものBRZ。



お馴染みGSR。
カメラが変わって少し寄れるレンズになったのですが、
慣れてないせいでなかなか狙ったショットが撮れず><

この日はこのまま宿に泊まるだけだったので、
シリーズ優勝の表彰式もあるし、最後まで見ていくことに。


最終戦は初めて来たので、このシリーズ優勝の表彰式も
あるというのがなんていうか新鮮でかなりわくわくでした。
(GSRが表彰台だったのも気持ち的には大きかったです)


まずは最終戦の表彰式。う〜ん!米俵が似合うなぁ!
GSRは表彰台3位!そしてGT300クラスの
2017年シリーズタイトル(総合優勝)に輝きました><
最終戦見に来てよかったなぁ。

そしてこの後シリーズの方の表彰式もあって、最後には
ドライバーのみなさん全員が勢ぞろいして、チームの
グッズ(?)などが入っていると思われるプレゼント袋を
投げてくれましたー!

真ん中くらいだったけどまったく歯が立たなかった(笑)
最後は選手のみなさんに挨拶して帰ったりもできたんじゃ
ないかなと思うのですが、記憶違いだったらごめんなさい。

最終戦ならではのプログラムで、これがあるんだったら
最終戦見に来るのはいいなぁ〜と思いました。

そして、シーズンを戦い抜いたマシンが並んでいるので、
写真を撮りながらコースを後にしました。
グリッドウォークできなかったから、これは本当に
嬉しかったです。


少しずつ日が暮れてきて、その中に並ぶマシンの雰囲気が
いいですよね。


激戦の跡が間近で。


全然気が付かなくて、帰り際に気が付いたのですが、
チャンピオンになったチームピットにはこんな
看板が!!もっと早く気が付いていれば...!
これも最終戦だからこそですね。




少しずつ夜に変わっていくサーキット場。綺麗だなぁ。


そして、帰るまでがsuperGT。
この駐車場から脱出するのが最難関です。




この明かりは全て車のテールランプです。
駐車場の出口までぐるりと繋がっています...。

私たちが駐車場に着いた時は17時20分頃。
この時すでにこの状態になっていたのもありますし、
表彰式まで見終えたので、早く駐車場から抜けるのは
諦めていました。

とりあえず車に戻って帰宅準備をしつつ、
1時間ほど車で待つことに。

18時30分頃、駐車場を出発。
さすがツインリンクもてぎ。誘導の方もかなり
手慣れているようで、以前車は繋がっているものの、
あまりストレスなく駐車場を出ることができました。

一般道の方も信号付近で渋滞、待ちになることは
ありましたが、比較的ストレスなくホテルまで
行くことが出来ました。

毎回少し思うのですが、駐車場で待つときに結構
お腹が空くので、もし余力があれば、サーキット内で
何か買って、駐車場で待った方がいいなぁと思いました。
多分終わりくらいになると屋台の残っているものが
安くなって売られていることがあるので、そういうのを
少し買っておいたらいいなぁと思いました。



今回の戦利品はこちら。
GSRのステッカーと、パスケース。
ちなみに、銀色のテープは、表彰式の時に舞い落ちて
来たもの。銀と金のテープが大量にあって、持って帰って
いる人が沢山いました。


superGTに行き慣れてきたのと、今まで行ったサーキット
より若干近い、ということで、結構行き当たりばったりに
なってしまいましたが、思ったよりもグダグダにならず
楽しめてよかったです。

また、グリッドウォークのパス争奪戦に敗れてしまって、
じっくりとマシンを見られなかったのがちょっと残念
でした。どうやら出る枚数が少ないみたいなので、
もてぎでのグリッドウォークを狙う方は頑張りましょう!
(個人的に富士ともてぎはガンガンお金を投入したほうが
 快適に楽しめる気がします。)


そして、今年、2018年は、大分・オートポリスに参戦する
予定です!九州は中学の修学旅行で行っただけなので、
ほぼ初めてです!しかも、富山から参戦ということで、
かなり移動が!ハードです!(笑)
3泊4日の日程で行く予定にしております。
熊本の震災でオートポリスも被害が出て、開催できない
年もありましたし、コースを直したりもしております。
微力ですが、現地に行っておいしいものを食べて、
レースを楽しんで来たいなと思います!
今年はレポートもできるだけ細かく書けるように
準備していきたいと思います!



  SUPER GT ほか | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック


よく読まれてます☆ どうでもいいことから壮大なことまで答えてます。











 携帯からも!
qrcode
経済指標