芝居を手にした黄兎の日々

芝居を再び手にした私が繰り広げる、やや外れた日々。
でも、きっと面白い日々に違いない。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春公演「みんなの宅配便」のチラシ製作裏話〜その1〜 | main | 春公演「みんなの宅配便」のチラシ製作裏話〜その3〜 >>

春公演「みんなの宅配便」のチラシ製作裏話〜その2〜

劇団フロンティアのブログの記事をさらに突っ込んで書く!
そんなシリーズ、チラシ製作裏話、その2です。

表裏のあるチラシ。
そんなチラシに私はずっと憧れていました・・・!
フロンティアは基本、カラー紙に単色でのチラシです。
稲沢さんのレトロな雰囲気にはぴったりな仕様なのですが、
私はずっと、下北沢や池袋や新宿なんかでまかれているような
チラシをつくってみたいなと思っていました。

そんなわけで、今回は表と裏があるチラシにしました。
その裏面のコンセプトなどのお話です。

ポスターと違って、チラシは手元でじっくり見てもらえます。
しかも、今回はフロンティアの秋公演パンフレットに折り込む、
というスケジュールで動いていたわけです。

フロンティアのお客さんは、結構早くからシアターに来て
くれます。開演1時間前から来られる方もいるのですが、
劇団的には準備ができていないので、正直早すぎるのは
困ってしまいます。ですが、開演の40分前位からくらいなら、
ちょっと早いけど、ということで、開場してしまうことも
あります。

そんな早くから来ても、客席では実はやることがあまり
ありません。そんな時に読んでほしいと思って、
パンフレットを充実させるようにはしています。
今回は、客席で待っている間に読んでもらう、ということを
ある程度頭に入れて作りました。
なので、裏面は結構字がぎっしりで、ちょっと字も
細かいかなぁ、というくらいに作っています。

読んでくれる人は読んでくれるし、
読まない人はどれだけ文字が大きくても読まない。
そうある程度割り切って作りました。
だから、表面だけでチケット購入までたどり着けるように
なっています。(裏面は読まなくても、日時とチケットに
ついてはわかる)

客席で座っていた知り合いからは、お客さん、ちゃんと
裏面を読んでたよ、という報告も貰っているので、
開演までの時間を使って読んでもらう、という作戦は
まあまあよかったんじゃないかと思っています。
結構自分でも過激な文章を書いたなぁと思っていますし(笑)

また、役者2人のプロフィールや紹介は絶対に入れよう、
と思っていました。

劇団フロンティアは、創作台本をほとんど使いません。
プロの書いた既成台本を使います。
だから、劇団のカラーは役者が作る、と思っています。
その役者がどんな人で、どんなことをやってきたか、
というのはやっぱり興味があることだと思うし、
少しでも役者を身近に感じてほしい、という気持ちも
あります。

ずっと言っていますが、私の理想形は、
劇団員の知り合いがフロンティアを観に来て、
知り合い以外の出演者を好きになってもらう。
そして、何度も来てもらって、今度は劇団のファンに
なってもらう、ということです。
〇〇さんの知り合いで観に来てるけど、実は××さんの
ファンなんです。(笑)というのもフロンティアでは
よくあります。
こういうのを沢山たくさん増やしていきたいのです。
だから、役者のことを知ってもらって、もっともっと
気になる役者を増やしてもらいたいのですね。

そして、写真は、とにかくかっこよく!
私ではないくらいの写真で!(笑)
自分もこういう写真撮って欲しい!!
って思ってもらえる感じでお願いします、という
コンセプトで撮ってもらいました。
いや〜・・・自分じゃないみたいです、ほんと(笑)


ちなみに、裏面の写真は天神さんの顔NGが結構あって、
見ている方も笑いをこらえるのが大変でした。


顔NGの内の1枚。「カッコイイ顔」とか「なんかやりそう!」
みたいな顔を目指したのですが、どうも天神さんの方向性が
なんか間違ってる、という・・・。


とにかく女性陣からの「それはないよー」みたいな声が
結構あがっていたような気がします。

私はどの写真もかな〜りキレイに撮っていただいて、
どれでも大丈夫そう・・・!というくらいでした。
本当、窪田さんに撮ってもらえてよかったです。
まぁ・・・天神さんは・・・・・・。


文字が沢山で細かい裏面ですが、それだけの熱量と
思いを込めさせていただいた分だと思っています。
実際のチラシをお手に取って読んでいただければ
嬉しいです。

次回はチラシ表面の裏話!
フロンティアブログの更新の後こちらのブログも
更新します。一緒にチェックお願いしま〜す!

劇団フロンティア | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック


よく読まれてます☆ どうでもいいことから壮大なことまで答えてます。











 携帯からも!
qrcode
経済指標