芝居を手にした黄兎の日々

芝居を再び手にした私が繰り広げる、やや外れた日々。
でも、きっと面白い日々に違いない。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2016 SUPER GT Round1 岡山国際サーキット 初心者観戦レポ - その1 - | main | 【舞台】 「Object」 >>

2016 SUPER GT Round1 岡山国際サーキット 初心者観戦レポ - その2 -

2日目の岡山国際サーキット初心者観戦レポです!
1日目・予選日に引き続きのレポートです。

1日目のレポートはこちらからどうぞ
2016 SUPER GT Round1 岡山国際サーキット
初心者観戦レポ - その2 -
http://yellowrabbit.jugem.jp/?eid=1612


レースのポイントやレース解説、撮影ポイントなどに
ついては、他のブログさんの方が詳しいと思いますので、
他のサイト様を検索下さい。

こちらのブログは、グリッドウォーク、駐車場、
バスの混雑具合についての内容が多めです。



2日目のお天気は曇り。
天気予報では岡山最高気温24℃となっていましたが・・・。


GSRを応援しておりますので、そちらの写真が多めです。
他チームの写真はあまりありませんのでご了承ください><

2日目の様子は「続きを読む」からどうぞ!


1日目のレポートはこちら
2016 SUPER GT Round1 岡山国際サーキット
初心者観戦レポ - その1 -
http://yellowrabbit.jugem.jp/?eid=1612
昨日の暑いお天気とは打って変わって、空は曇り。
お日様は一所懸命光っているのですが、雲が晴れず、
若干肌寒い感じでした。
最高気温24℃とニュースで見たので、昨日の暑さもあり、
昨日よりも若干薄手の服装をしてきました。
薄手の長袖+ミクT+薄手のナイロンパーカーと、
首にはミクさんのタオルマフラーです。

日中気温が上がれば、これでも普通くらいで過ごせる
かなぁと思っていたのですが、あまり暖かくならず・・・。
昨日来ていた厚手のパーカーの方が良かったです。


2日目、決勝日はホテルで7時から朝食、
出発は7時半過ぎくらいでした。
他の方に比べると大分ゆっくりしていたので、
昨日よりも遠い駐車場になるだろうなぁと覚悟。
ホテルは岡山市街とは反対側の方をとったので、
道路の混雑具合はさほどでもないと予想。
岡山市街からくる方は、道路の混雑も考慮して出発時間を
決められた方がいいかもしれません。

岡山国際サーキットの駐車場に到着したのは8時半くらい。


この日の駐車場は、場外17の駐車場。

現地でもらった駐車場マップ ←クリックで見られます
(※開催年によって違うかもしれませんのであくまでも
  参考まででお願いします。)

1日目は場外12に停められましたが、2日目は場外17・・・。
この時点でかなり遅れをとっている感じです。(当然)

幸いなことに、バス停がある駐車場だったので、
歩く時間のロスがほぼなかったのは良かったです。


奥の方にバスが停まっている所がバス停です。
ここはBS4のバス停でした。

私たちはギリギリこの駐車場に停められましたが、
この後来た車は、さらに下の方の駐車場に案内されていました。
(写真でいうと右下の方向)

他のサーキットの来場者数よりは少ないと言えども、
駐車場が少ないようなので、駐車場争奪戦が激しい感じが
していました。できれば場外12、悪くとも場外17には
停めたいところです。
バスは5分〜10分に1本は来ていたと思いますが、あまり
長く待った感じはしませんでした。途中のバス停でも
お客さんを拾うためか、この駐車場では座席いっぱいに
なった時点で出発していました。(立ち乗りなし)

誘導のスタッフさんがかなり連携を取ってくれていた
みたいで、途中のバス停で乗るお客さんの人数に合わせて、
場外17でどれだけバスに乗せるかを調整しておられました。


そしてサーキット内へ突入!



この季節ならではの撮影スポットはここかな?
第1コーナーと桜。
桜は半分くらい散ってしまっていますが、それでも
このピンクと一緒に撮るのは魅力的。
(もっと狙えるカメラならさらに素敵にとれるはず・・・!)

到着したくらいにはフリー走行が始まっている時間でした。
昨日一通り歩いてみて、ひとまず第1コーナー側から
FIA-F4:Rd.2を見よう、ということに。




F4のミク号。ドライバーは駿君です。
前シーズンでは7番手、8番手、というような位置に
いるイメージでしたが、今シーズンは2番手からのRd.2。
この後接触などがあり、結局リタイヤになってしまうのですが、
強気の走り、前に出る走りがいいなぁと思いました!
思わず駿君を応援したくなりましたよーっ!><
(そして応援してた。)


終了後はお腹が若干空いてきたので、早目のお昼ご飯。
この日は、牛すじカレーを食べましたが、寒かったせいも
あって、と〜〜〜〜ってもおいしかったです!
ちょっとスパイシーでありつつも、牛すじの甘みが
いい感じでした!
今回は食べ物のチョイスが当りで満足度高し!
お昼が早いので、お腹が空いたら困ると思い、ついでに
カツサンドも同じお店で買っておきました。

そしてピットウォークの待機列の様子を見に出発。


すでにレストランの辺りまで列形成済み。
ピットウォーク開始の1時間前くらい、だったかな?


こちらは車検場側のピットウォーク待機列。
そこそこ並んでいます。

1日目と同様、ピットウォーク券のみの方は、
ダンロップブリッジ入口のところから列を作っていました。

1日目にピットウォークを満喫したので、この日は
昨年の富士スピードウェイと同じ、グリッドウォークに
狙いを定める作戦に。
ピットウォークの入場を見ていたのですが、
予想以上に凄い人・・・!

ちなみに、入場順は、
・ピットロードへの入口からの列
・しばらくしたら車検場側の列が移動して
 ピットロード入口前で待機→入場
・上の2つの列が入場したら、ピットウォーク券のみの
 列が入場
という感じになっていました。
その時々で違うかもしれませんが、とにかく凄い人
だったのでびっくりでした・・・。

ピットウォークがこの日も50分ほどありました。
昨日はかなりゆっくり見られましたが、この日は
どうだったのでしょうかね・・・。





ピットウォークの列が大体入ったところですが、
まだ時間があったので、脇坂選手のセレモニーを
見てきました。息子さんたちのしっかりした挨拶や
メッセージに、脇坂さんも涙涙・・・。
私も感動をいただきました。

そして、セレモニーから離脱して、グリッドウォークに
備えて準備・・・!
ピットウォークが終了して、お客さんがすべて
退場してから、グリッドウォークの列位置が決まり
ますので、注意です。スタッフさんもパスチェック、
ピットウォークの退場整理がとても忙しい様子なので、
ひとつひとつクリアしてから次に移りますので、
迷惑をかけないようにしましょう!

そしてグリッドウォークの列へ!


並び始めてから結構経ってますが、待機列がかなり
後ろの方までのびています・・・。
毎年同じとは限りませんが、この時はピットウォークの
待機列と同じ場所にグリッドウォークの列ができていました。

ピットウォークもですが、グリッドウォークの時間も、
岡山は他のサーキットよりも長かったような気がします。
20分くらいはあったような気がします。
他よりも時間はありますので、慌てず、走らずに
入場しましょう!

そしてグリッドウォークスタートです!



ミク号をようやく撮影することができましたー!
アクティブなミクさんがかわいいいい!


サイドのミクさん。走っている時もスピード感と
合わさって可愛さ倍増!


後ろのウイング部分、「ねんどろいど」って書いてあって、
さらにうーさーがちゃっかり書かれてますw




SUBARU BRZ。UST配信で忙しそうなドライバーと監督の
姿が!(笑)

グリッドウォークの時間も、丸々20分くらいあったと
思います。思ったよりもじっくり見られてよかったです!
岡山は時間の余裕があってよかった!

初戦ということもあって、関係者、企業関係など、
そういった方々が多かったな〜という印象でした。
あと、グリッドウォークに並んでいた時も、一緒に
並んでいた周りの方々も慣れている方が多い印象で、
なごやかに待機していた感がとても良かったです。

警備の方々もすごくしっかりと誘導や整列をしていて、
安心して私たちも待っていられたのがよかったなぁと
思いました。岡山は、全体的にみなさん全員で盛り上げるぞ!
という気合が凄かったように思います。



そして決勝レースです。
私たちはヘアピンコーナーを抜けた側の観客席で決勝レースを
観戦しました。撮影はかなり難しいと昨日感じたので、
レース観戦を楽しむことに。
とにかく岡山はコースが近いので、観戦するには面白い
と思います!!!観戦コースとしてはおすすめです。


レースはミク号が2位表彰台!ということで個人的には
超盛り上がりました!じっくり座ってみていたせいか、
レース戦況も追いかけることができて面白かったです。
観戦席のスピーカーの前に座れば、実況も良く聴こえるので、
じっくり観戦したいというかたは、スピーカーの位置も
気にして座るといいと思います。


そして、いよいよ帰宅、サーキット脱出です・・・!




サーキット出口方面で看板をもったスタッフの方がバスへの
列形成を行っています。
必ず、どのバス停から乗ったのかを覚えておいてください。
行きのバス内でも、運転手さんがアナウンスをしてくれます
ので、きちんと聞いて覚えておきましょう。

この年は基本的に、
「場外駐車場」か「吉永方面ほか」か「駅」の3つに
わかれていました。
バスの本数が一番多いのは場外駐車場行き。
並んでいる人が少ないのは、「吉永方面ほか」行き。

人が多くてもバスの本数が多い場外へ停めるか、
人が少ないけどバスの本数が少なめの、吉永方面(場外よりも
さらに遠い駐車場)に停めるかは、作戦、でしょうか。



バス待ちの列。

私たちは、表彰式が始まる前位にサーキットを出て、バス待ちの
列に並びました。この時点で17時40分くらいだったでしょうか?
この後、バスに乗れたのが、19時頃。数百メートルの列でしたが、
1時間20分ほど待ちました・・・!
いや〜、びっくりしました。

待っている間、徐々に暗くなっていくのと、寒くなっていくので、
上着をもう一枚持っていたらよかったなと思ったのと、
お腹が空いてくるので、ちょっとした食べ物があればいいなと
思いました。

今年は来場者数が例年よりも多かったようで、サーキットの
方でも、帰りの混雑についてお詫びが出ていたほどでした!
注目度が年々高まっているのでしょうね!

両備バスの運転手さん、並びに列の誘導スタッフの
みなさんは、凄く連携しておられましたし、運転手さんも
声掛けをしながら運行しておられて、凄く良かったです。
お客さん同士も、席を譲り合っていたりして、参加者全員で
盛り上げていこう、楽しんでいこうという雰囲気があったので、
参加していてとても気持ちがよかったです。

バス待ちに巻き込まれないように、各自早目に抜ける、
時間をずらして列に並ぶ等、それぞれ自分に合った対応をして
帰るように作戦を立てていけばよいかなと思いました!

高速道路の方が、私たちが見たときは1kmほど渋滞して
いるようでした。サーキットを出たのが遅い方だったので、
もしかしたらもっと早い時間はさらに渋滞していたのかも。
サーキットからすぐに帰路について高速に乗る方は、その
周辺の渋滞も考慮された方がいいかなと思いました。


岡山は初めての観戦でしたが、コースが近くて見ごたえが
あったのと、初戦だったので、何が起きるかわからない
という面白さがありました。
ちょっと食べ物のお店が少ないかなぁ、グッズが出そろって
いないかなぁなどということもありますが、それ以上に
レースを観るには面白いサーキットだと思いました。

山の気候なので、寒さ対策、暑さ対策を忘れずに楽しんで
いけたら最高ですね!



今年の戦利品。
・・・今年の観戦はこれで終わってしまったわけですが、
はたして、我々はこれで満足できたのか!?
まさかの、年2本観戦はあるのか!?

「・・・もてぎ行きたいよね。」

帰りの車中で聞いたこの言葉、意味深です(笑)



  SUPER GT ほか | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック


よく読まれてます☆ どうでもいいことから壮大なことまで答えてます。











 携帯からも!
qrcode
経済指標