芝居を手にした黄兎の日々

芝居を再び手にした私が繰り広げる、やや外れた日々。
でも、きっと面白い日々に違いない。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 演じるキャラクターを考える | main | するならこんな演劇のはなし >>

SUPER GT 観戦券(観戦チケット)について

SUPER GTの公式戦前になると、富士やSUGOの記事を
よく閲覧していただいているようで、ありがとうございます!

観戦レポート記事はこのブログのおまけのようなもので
完全に趣味で書いておりますので、お役に立つかどうかは
わかりませんが、何かの参考になっておりましたら嬉しいです。

その記事宛に、「SUPER GTの観戦券について」のご質問を
いただきました。長くなりそうでしたので、個別に記事を
作らせていただきました。

こちらはあくまでも私個人の考えや知っている範囲のものでしか
ありませんので、参考程度に留めておいていただければ幸いです。
サーキットや開催年度によっても変化していくと思いますので、
チケットを購入される方は公式サイト等でご確認をお願いいたします。




■観戦券について


〜いただいたご質問より〜
『山本選手や伊沢選手のファンなので、サインを
 欲しいのですが、普通の観戦券だけでサインを
 貰う事は出来ますか?』



SUPER GTや各サーキットのレースサイトに行くと
沢山チケットがあって、いったいどれがどれなのか
判断が難しいですよね。私も未だにどれが何なのか
よくわからないものが多数です(汗)

「観戦券」には実は色々な種類があって、
種類やグレードによって、サーキットの入場可能エリアが
違います。

上の質問で言う、「普通の観戦券」が「入場券」というだけの
意味であれば、選手などのサインをもらうことはできない、
と考えたほうがいいと思います。

一般的に一番低価格ものを普通の観戦券と言うならば、

「観戦券」・・・サーキット(レース場)の外から
        中に入るためのチケット

と言うとわかりやすいかもしれません。
遊園地で言うところの「入場券」レベルのものです。
乗り物に乗るためには、乗り物に乗るチケットが必要
なのと同様、サーキット内の色々なエリアに入るために
また別のチケットが必要になる、という感じです。

とりあえずこの「観戦券」というのを持っていれば、
決勝日指定席等、決められた席以外の場所(椅子がない
エリアや、芝生など)でなら観戦することができます。

けれど、選手は試合中ですし、お客さんが観戦している
場所には出てきません。チームの応援シート、ファンシート
であれば、選手が来てくれる場所もありますが、
サインまでもらえるかどうかはわかりません。

ですので、こちらから「選手に会いに行く」しかありません!

そのために必要なのが、「ピットウォーク券」というものです。
あるいは、「ピットウォークも可能な観戦チケット」です。
チケットを購入する時に、「ピットウォーク可能」という
表示の券であれば、
「ピットウォーク開催時に選手に会いに行くことは可能」です。


ちなみに「ピットウォーク券」は当日会場で購入することも
できます。とりあえず「観戦券」だけ購入して、現地で
「ピットウォーク券」を買い足すという方法もOKです。

私はいつもピットウォーク込みの観戦券を購入しています。


参考までにいくつかチケットの種類が見られるところを・・・

富士スピードウェイ
http://www.fsw.tv/2ch/2_5ticket/info_gt2/
入場可能エリアが細かく○×で見られるのが親切。
「パドックパス+グリッド入場券」(前売りで購入)が個人的には○

鈴鹿サーキット
・チケット案内
http://www.suzukacircuit.jp/supergt_s/ticket/
・初心者向けガイド
http://www.suzukacircuit.jp/supergt_s/ticket/beginner.html
鈴鹿さんは初心者向けに丁寧に解説しておられます。
まずはここでチケットの種類などを見ておくといいかも。

【注意!】チケットの種類やサービスは、各サーキットや主催に
よって違います。同じチケットで同じサービスが受けられるとは
限りませんので、注意して下さい。
必ず、参加されるサーキットのサイト等を確認して下さい。



SUPER GT サポーターズクラブ
http://supergt-square.com/supporters-club/
年会費はかかりますが、年に数回行く!という方は
入っていてもいいかもしれない・・・。
我が家は利用させていただいております・・・!




■ピットウォークとは


〜いただいたご質問より〜
『ピットウォークやグリッドウォークとは
何でしょうか?』



選手の乗る車が置いてあったり、整備したりする場所を
「ピット」と言います。選手や監督やスタッフも大抵
この場所にいる事が多いと思います。

レース1日目予選と2日目決勝のレースの前に、
この「ピット」の前の道路を歩くことができる時間が
あります。これを「ピットウォーク」と言います。


※この車が置いてある前の道を歩けます。


ピットウォークの何がいいかと言うと、
・近くで車を見られる
・近くで選手を見られる
・上手く行けば選手に会ってサインを貰ったり
 握手をしてもらったりできる
・チームのチラシや非売品のステッカーなどを
 もらえる
・キレイなお姉さんたちを見られる
などなど・・・ということかなと思います。

私はこのピットウォークの時にGSRの選手と監督に
サインをしていただきました。
小さいお子さんを優先するところが多いと思いますが、
並んで待っていればサインをして下さる方が多いと
思います。(選手によっては試合前なのであまり人前に
出てこない方もいらっしゃるかもしれません。)
ずっと選手が出ていらっしゃるわけではないので、
待つなどするのが大変ですが・・・。


※この手前側にいっぱい人がいるのがピットウォークを
している人たちです。富士の決勝日の写真ですが、
来場者が多いサーキットだとこうなります。
多分SUGOはここまで人が多くないはずです。


■グリッドウォークについて

ピットウォークのことが分かればグリッドウォークも
予想がつきそうです。
決勝の前に、ポールポジションから順番に、
グランドスタンド前のコースに車が並びます。
グリッドウォークは、このコースに車が並んだ状態の
道路に出て、車やお姉さんたちをピットーウォークよりも
もっと近くで見ることができるものです。

レースの直前なので、選手やメカニックのみなさまは
ピリッとしていることもあります。できるだけ邪魔に
ならないように、でも尚且つ、近くまでみに行きます。
(なのでサインとかはもらえないと思って下さい。)


小さいですが、これは鈴鹿サーキットのグリッドウォークの
様子です。こんな感じです。

もちろん、このグリッドウォークも、ピットウォークの様に
「グリッドウォーク可能なチケット」が必要です。
これは当日現地で買う、ということができなかったような
気がします・・・。(できるところもあるかも
しれません。)ので、グリッドウォークまでしたいな〜
というのであれば、グリッドウォーク可能な観戦券を
買っておいたほうがいいと思います。
このグリッドウォーク可能まで含まれる観戦券であれば、
多分ピットウォークも出来る券だと思います。



■チケットを選んでみよう!

ピットウォークなどの説明を挟んでしまいましたが、
『選手のサインをもらえる可能性が高いのはピットウォーク』。
そしてこれらからどのチケットを買えばいいかというと・・・

1.観戦券(入場のみできる)のみ購入
2.観戦券(入場のみできる)+ピットウォーク券(当日現地購入)
3.観戦券(入場+ピットウォークができる)
4.観戦券(入場+ピットウォーク+グリッドウォークができる)


辺りではないかと思います。(1は入場のみなので除外)

初めて参加で最低限のことができればいい、のであれば
2(又は3)でも十分だと思いますし、もうちょっと奮発しても
いいなと思うのであれば、4でもありかなと思います。

SUGOならば2又は3で十分な気がします。
(富士ならば迷わず4を推します。笑)


高いチケットになればなるほど、入れるエリアが増える、
優遇特典(お弁当とかグッズとか飲み物とか)がある、
休憩所を使える・・・などなどの好待遇になっていきます。
その分お値段が張りますので、お財布とご相談ください(笑)
高いチケットでなくても十分楽しめる方もいますので、
様子見で最低限のことができるものでいいかなとは思います。


旦那の方が富士で頑張ってもらってきたサイン


公式プログラムにサインを貰っている方も結構いらっしゃいますが、
個人的には帽子やTシャツやチケットホルダーなど、現地で
身につけられるものにサインをしてもらうのがおすすめです。
マジックペンは選手の方もお持ちですが、念のため持って
行ったほうがいいかと思います。(私は持っていってます。笑)

また、予選日・決勝日、両日ピットウォークはありますが、
予選日の方が選手も余裕がありそうなので予選から行って、
予選のピットウォークを狙うのがいいかなと思います。
人も予選の方が少ないので。


■超穴場!キッズウォーク!

ここで穴場と言われているものを1つご紹介して
おくとしたら、このキッズウォークでしょう。

中学生以下のお子様とその保護者(2名まで)
(※これは富士での条件です。他のところでは違うかもしれません。)
無料でピットウォークができてしまうというスゴイサービスです!

条件がまず『子供連れ』というところでかなり限定されて
しまいます。そのため、参加する方が通常のピットウォークと
比べて少ないのです!
お子様連れの方なら、混雑するピットウォークを避けて、
キッズウォーク狙いにするのがおすすめです。



説明があちこちになってしまってわかりにくい部分も
あるかと思いますが、個人的にまとめてみました。
チケットの種類は本当に沢山ありますので、お財布と
相談しながら、自分にとって必要十分なチケットを
選ばれるとよいと思います。

2016年は初戦の岡山戦参加を狙っております・・・!
ぜひ次の年もモータースポーツライフをエンジョイ
しましょう!

日々、日常 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

こんばんは。

とても詳しい説明、本当にありがとうございます。

ピットウォークにとても魅力を感じますね。
ドライバーさんにサインを頂いたり、出来れば握手や写真を撮らせてもらいたいと思います。
マシンの写真を撮れれば尚嬉しいですが、多分、マシンにはタイヤがついてない状態かと思います。


グリッドウォークは、恐らくピットウォークほど人が多くなく、サインはもらえませんがタイヤがついているマシンの写真を落ち着いて撮れそうですね。


SUGOのサイトを確認して、観戦券+ピットウォークが出来るチケットを買おうと思います。
出来れば当日にサーキットでピットウォークのチケットを買うより、前もって買いたいです。

後は金銭面を管理している僕の奥様が、『グリッドウォークも良いよ』と言ってくれたら、最高ですがそこは要相談です。



カテゴリーが違いますが、僕はラリー観戦が好きで、毎年、北海道のARKラリー洞爺と十勝のラリー北海道へ観戦に行っています。
ですが最近はSUPER GTが大好きになりました。
NSXのカッコ良さ・各マシンの加速の良さ・最高速にとても魅力を感じます。


SUPER GTのMobile サイトには6月から入会しました。
僕的には、富士スピードウェイと鈴鹿サーキットに憧れを持っていて、どちらかを観戦したいです。
ですが僕は北海道に住んでいるので、飛行機代2人分も考えると、北海道から近いSUGOが現実的です。


僕の奥さんと2人で来年のSUGO観戦に行きます!
おかげさまで疑問が無くなり、夫婦で楽しく観戦出来そうです。


来年の岡山観戦は、開幕戦でまた楽しく観戦出来そうですね!
その際は、観戦のブログを楽しみにしています。


本当にありがとうございました。
としお | 2015/11/04 7:36 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yellowrabbit.jugem.jp/trackback/1593
この記事に対するトラックバック


よく読まれてます☆ どうでもいいことから壮大なことまで答えてます。











 携帯からも!
qrcode
経済指標