芝居を手にした黄兎の日々

芝居を再び手にした私が繰り広げる、やや外れた日々。
でも、きっと面白い日々に違いない。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏のプラネタリウム番組に出演しています。 | main | ここのところの稽古の感じ >>

小松基地航空祭2015 参加レポート

2012年にも1度行ったことがある小松基地航空祭。
そのときはお天気が悪い上に寒い、という中での参加でした。
今年はお天気も良く、さらにシルバーウイークにも重なって、
例年よりも人手が多いと専らの噂でした。
現地で誘導をしていた方も、「今年は予想以上に多い。」という
感想だったようで、私も体感的に前回とは比べ物にならないくらい
人が多い、という感想でした。

前回行ったときの反省を踏まえて、今回参加しましたので、
それをまとめておきたいと思います!


小松基地航空祭2015
平成27年9月21日(月)
開催時間 7:45〜15:30
入場無料




今回私は参加2回目です。
前回を踏まえた行動をとっておりますので、初めて参加する、
という方にはあまりオススメしないかもしれません。
初めての方へオススメのポイントもできるだけ付け加えながら
レポートを書いていこうかと思います!

「続きを読む」からどうぞ。


小松基地航空祭参加2回目、ということで、前回の反省を
踏まえながら、改善した移動、持ち物、などでのぞみました・・・!


起床3:00。
SUPER GTなどのイベント遠征を行っているため、もはや
お馴染みの時間となってしまったこの時間。(笑)

支度、コンビニへの立ち寄りなどをあわせて、地元を
出発したのは4時、といったところでしょうか。
シルバーウイークということもあって、北陸自動車道は
いつもより混雑しているイメージ。

混雑しているとはいえ、高速はそれなりに快適に進めます。
そしてここからが本番、高速を降りて下道に入ります。


6:00 小松IC

↓  車60分( 内40分が駐車場付近の渋滞 )

7:00 串工業団地臨時駐車場

インターを降りてから1時間くらい、ようやく臨時駐車場へ
到着です。大体同じような目的地小松基地という車が
走っていますね(笑)


串工業団地臨時駐車場について。

・3500台駐車可能 おそらく満車は無いと思われる。
・有料500円シャトルバス送迎有り。待ち時間50分程度
 (乗車10〜15分)
・仮設トイレ有り。待ち5分程度

仮設のトイレが置いてあります。
女性よりも男性用トイレが混雑しています。
徒歩で向かわれる方、列に並ばれる方、とにかく時間がかかるので、
着いたら一度お手洗いに行かれる方がいいかもしれません。

また、シャトルバスの列がとんでもないことになっているので、
慌てず、ゆったりとした気持ちで臨んだほうがいいと思います。
逆に8時半頃など、遅い時間に到着した場合は、ほとんど
シャトルバスの混雑はないかもしれません。
(全回そうだったときはほぼ待ち時間無しでのれました。)

初めて航空祭に来られた方は、シャトルバスの選択を
個人的にはオススメします。並ぶのは大変ですが、
必ずバスには乗れますし、道中歩き疲れることがありません。
午前中のオープニングショーは諦めて、8時ごろ到着、
という風に、時間をずらすのもオススメです。
基地滞在時間が長いので、どう過ごすか、何を見たいかを
考慮しながら入場されたほうがゆっくり楽しめるかと思います。


到着後、お手洗い、自転車の準備をして、いよいよ小松基地へ
向かいます。前回の反省から、今回は早期到着、自転車での
移動を選択しました。


7:00 串工業団地臨時駐車場

↓  自転車20分 ( 道幅狭く、大量の歩行者、バイクがあり特に小松基地付近 が注意 )

7:30 小松基地


徒歩で移動している人もかなりの数いました。
途中までは大きな道路を進みますが、途中から農道の
砂利道の方へ入っていくようでした。

ちなみに、自転車でこの徒歩の道に進むと、
歩行者が多い、道が悪い、ということで時間のロスに
なると思いました。自転車の方は素直に大きな道
(バスや車に注意して下さい!)
を選択したほうが速いと思います。

周りに気をつけながら小松基地へ到着。
途中、誘導員さんや隊員さんの誘導がありますので、
指示に従って進んで下さい。

ちなみに、自転車やバイクは正門か、東門か選択可能ですが、
串工業団地から向かう方は正面入り口の方へ誘導される
ようです。東門側へも進めると思いますが、周りの流れを
みると、ちょっと串工業団地側からだと行きにくいかも・・・。

駐輪場はかなり広い場所に場所を確保してもらっていました。
隣にバイクをとめる場所があったので、そのために広く
スペースをとっていたのかもしれません。
私が到着したときは既に大量の自転車がとまっていました!

多分自転車組みは航空祭常連が多いのではなかろうかと
思いました。また、駐輪場での盗難の責任は取って
もらえないので施錠必須です。
(いや、この場所で盗難使用っていう気持ちがあるのって
物凄いことだと思いますけど。笑)


自転車をとめて、いよいよ中へ。
今年から手荷物検査をしてから中に入ります。
隊員さんにチェックしてもらえます!そしてめっちゃ挨拶を
してくれますので、元気よく挨拶を返しましょう!><




7:30分頃、小松基地内へ到着。
上の写真は、到着してすぐの写真です。

かなり空いてますね!

最後までこれくらいだとめちゃくちゃ快適なのですが・・・。



オープニングの航空機の音を聞きながら、↑の写真の
「1格」で休憩場所を確保。
となりの「2格」もレジャーシートを使える場所だと
思いますので、お好きなほうで。
(下の方にマップを載せたので、そちらも参照して
 見てください。)

【!】脚立や椅子、レジャーシートが駄目な区域があります!
他の方がやっているから・・・というので流されるのは
個人的にオススメしません>< ぜひぜひ気持ちよく
皆さんで気をつけていきましょう!


今回の持ち物は、
折りたたみ自転車、レジャーシート、カメラ、という
程度でかなり軽装です。思ったよりも風が涼しいので、
これに上着とストールを持ってきました。
歩いていると暑くなってくるのですが、休憩場所で
休んでいるとかなり風がくるので、上着はあったほうが
いいと思います。休む時にかけたりもできるので。

次回来ることがあるときは、ちょっとふわふわめの
レジャーシート、それからひざ掛けを持ってきたら
いいなと思いました。床がコンクリートで、かなり
硬い&冷たいので、レジャーシートの上にひざ掛けを
ひいたほうが身体にはよさそうです。また、横になって
寝る時もあったほうがいいかも。



基地へ入ってしばらくすると、いよいよオープニングです。
入場した時に、一番最初にアップした写真のパンフレットを
もらえます。その中にプログラムが書いてあるので、
観たいものがある方は、そのタイムスケジュールに沿って
どこをみるか決めてみて下さい。

裏面がこれ。

※クリックでちょっと大きなものが見られます。


全回、展示や午前中のショーはかなり見たので、
今回はラストのブルーインパルスをメインにしました。
それ以外はかなりまったりしています。(ほぼ昼寝。)


しばらくオープニングを見たり、周りを散歩したりして
過ごしました。さすがにご飯を食べたのが早朝だったので、
この辺でおなかが空いてきて、早めのご飯を。
売店エリアに、今年はかなり多くのお店が出ていたので、
全部見てまわるだけでも一苦労でした!(嬉)

地元のお店なども出展されていたので、ご当地物を食べたい、
というかたは、その辺りを中心に回るのもよかったかなと
思います。
9時くらいだったと思うのですが、この時間はかなり
売店も空いていて、選び放題です。ちょっと他の人より
はやいかな?いつもご飯を食べているよりも早いかな?
という時間であっても、おなかの具合で、迷わずに
食べたり飲んだりしたほうがいいです。

とにかくみなさんブルーインパルスを見たくて、その
時間に合わせて行動しています。他の方と同じ行動を
していると、必ず混雑に巻き込まれます。
昼食の時間帯は物凄い長い列になっていて、買うだけで
かなりの時間がかかっていました。

時間をずらしてご飯を食べるか、予め、入場してすぐに
場所を確保して、ご飯を買っておく、というのがオススメです。
温かいものの方が絶対においしいですが><、
冷めてもおいしいものもありますので(お弁当とか)、
そういうものをチョイスしておく、というのも手かなと
思います。

「午前中のショーだけみたい!」
「ブルーインパルスだけ見られればいい!」
というかたは、それに合わせて、ブルーインパルスの
ショーの間にご飯を食べる、逆に午前中は諦めて
ご飯、買い物にする、というように特化した過ごし方を
するのもいいかなと思います。

私は午前中はご飯や休憩にして、午後のブルーインパルスを
楽しむ、というスケジュールで今回動きました。
時間はたっぷりあるので、かなり優雅に過ごせましたよ〜。





今年も人気の、コックピット展示。
物凄い人が並んでいました。(未だに乗ったことがない私。)





今回物凄くよかったのが、中空音楽隊の演奏!
パンフレットでは2格のほうで行われると書かれていたのですが、
1格の方にスタンバイがしてありました。
スケジュールはあくまでも予定、という感じだと思うので、
実際に現地の様子をみながらですね!
休憩場所を確保するときは、音楽隊のスタンバイがしてある
方にするとかなりいい思いができますね!(喜)

よかった、といえば、今回トイレ事情がかなり改善されていて、
ものすごーーーーーーーーーーーくよかったです!

前回のときはトイレ列がすごく長かったのですが、今回は
トイレが増えていたり、建物のトイレが使えるように
なっていたりして、物凄く快適でした。


トイレの場所には「トイレのぼり」が立っているので、
遠くからでもバッチリわかります。

そして・・・


※クリックでちょっと大きなものが見られます。

個人的な男女オススメトイレポイントです(笑)
どちらも建物内のトイレです。
女性のトイレは、お昼時の混雑している時にも行きましたが、
ほぼ待ち時間無しで使えました。
この場所以外も、仮設トイレはほぼノータイムで使える感じで、
ストレスはないと思いますので、家族連れも大丈夫そうです。
また、授乳室もきちんと確保されておりましたので、その点も
安心して参加できそうです。

今後もこの場所を使えるようにしてもらえるよう、今回きれいに
参加者さんがトイレを使っているようだったらいいですね!


そしていよいよ、メインイベント、ブルーインパルス!!
ちょっと雲が多めのお天気だったのですが、ちょっとずつ
青空がでてきたので、気持ちよかったです!















これがすごく素敵!
ハートだけかと思いきや、それを射抜く!という技!



青空も出てきて、とてもキレイでした。
気持ちよさそう〜♪



この後は皆さん足早に撤収。
シャトルバスがとにかく混むので、ブルーインパルスの
途中で帰宅に向かわれる方も多数。

最後まで見たい、急がずに帰りたい、というかたは、
この後基地内で休憩したり、買い物をしたりしてゆっくり
過ごして行くのも手かなと思います。
(ただし、基地を出るのが16時半とか、シャトルバスで
駐車場着がその後、駐車場脱出にさらに時間が・・・
ということを念頭においておいたほうがいいかもしれません。)

ご飯を早く食べた場合は、この辺りでおなかが空いているかも。
お団子などの甘いものや、売店の残りをまだ売っていたりも
するので、その辺りを買って、シャトルバスを待ちながら
食べる、というのもいいかもしれません。

グッズなどをこの時間で買っている人も結構居ました。
基地内限定デザインのTシャツがかわいかったのですが、
サイズがなかったので、そういうものを狙うなら
到着してすぐだな、と思いました。次回あるならば最初に
買おう・・・。


今回は自転車で着たので、このあとグッズをみて
早々に基地を離脱。自転車で帰り、かなり早い段階で
駐車場まで戻って来れました!


14:30 小松基地

↓  自転車(道は平坦なのでスムーズに行けば時間は一緒)
   シャトルバスは最悪2時間待ち

15:00 串工業団地臨時駐車場


駐車場に着いたときに、出て行く車が既に列を作っていました。
ただ、車の出庫が3分の1くらいだったと思うので、全然
早く戻ってこられたほうだと思います。


15:00 串工業団地臨時駐車場

↓  車80分
(駐車場から出るまで渋滞20分、その後の道のりもずっと渋滞60分)

16:30小松IC


駐車場から出るまで、それからICに着くまで、とにかく
ずっと渋滞しています。その間も、徒歩や自転車で駐車場に
戻ってくる人がいますので、人に気をつけながらの運転です。

シャトルバスの方は、とにかく大変ですが並ぶ、ということが
大事かなと思います。また、遅くなってもいいならば、
基地内で最後のシャトルバスに乗るくらいの勢いで過ごしても
いいかもしれません。(初めていった時はそうしました。)
ブルーインパルス後も、何気に航空機が飛んでくれたり
(サービスですよ!サービス!)していますので、
それを眺めたり、片づけをしたりしていてもいいかもしれません。

ただ、並べば必ずシャトルバスに乗れますので、
思い切って並んでみたほうがストレスは少ないかもしれませんね。


自転車の方は、人力でこぐしかないという部分以外は
かなり快適でした!次があるとしても自転車を選択すると思います。
折りたたみ自転車がお家で眠っている、と言う方には
オススメです(笑)




前回を踏まえて参加できたので、かなり快適な航空祭を過ごせました!
コツは、「他の人と同じ行動をとらないこと」だと思いました。
お昼ごはんは特にものが買えないレベルで混雑するので、
ちょっと時間をずらすだけでストレスにならないので、ここは
押さえておきたいポイントだと思いました。

あと、こういった大勢の人が来るイベントに慣れていない
家族連れや若い人、奥様方もいるような印象だったので、
そういった方々の行動にかぶらない様にする、というのも
ポイントかなと思います。
それだけ気軽に参加できるイベントなので、客層が広い、
ということを頭に入れながら参加するのもいいかと思います。
常連さんも多いイベントだと思いますので、常連ならではの
楽しみ方、撮影ポイントもあると思いますので、さらに
深い楽しみ方も出来そうでした。

航空機に詳しくない私でも、ブルーインパルスなんかが
飛んでいくのを見るだけでも気持ちがいいので、
行って見たい!というかたはぜひ一度足を運んでみて下さい☆



日々、日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック


よく読まれてます☆ どうでもいいことから壮大なことまで答えてます。











 携帯からも!
qrcode
経済指標