芝居を手にした黄兎の日々

芝居を再び手にした私が繰り広げる、やや外れた日々。
でも、きっと面白い日々に違いない。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< サウンドドラマカテゴリーについて | main | ぽつねん >>

退化の快進撃

お昼休みの英語に久しぶりにでました。

そしたら、



…マッタク シャベレナクナッテター!!(爆)



やっぱりサボるとだめですね(涙)
「What language……(この後しどろもどろ)」

ヘーイ!
ちょっとは今年、まともになるのかなぁ…(汗)
日々、日常 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

のとさんの演技の幅の広さが感じられる ドラマですよね。 創ったのは高校時代ですか? シナリオも演出も、良く出来ているな、と 関心いたしました。 地球外生物の初出勤のくだりは、特に好きです。 実際ののとさんは、初出勤のときは、どちらかというと 篠原良子キャラだったのでしょうが・・・(?!)
あきた | 2007/01/26 9:38 PM
「それゆけ!地球外生物」は、私が大学2年生辺りの作品です。 私が、(多分)突然即興でやり始めた「地球外生物のモノマネ!?」が発端だと思います…。 アドリブでどんどんやってて、じゃあ、ドラマにしちゃおう的な。シナリオはほとんど私は絡んでおりません(汗) 思いつきのネタを採用してもらう程度で。 ちなみに私の初出勤はどっちかというと 加藤あい寄り…?(あそこまでひどい失敗は しませんが。) 篠原涼子みたいにカッコよく仕事してみたいですよ〜。
のとえみ | 2007/01/27 11:06 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック


よく読まれてます☆ どうでもいいことから壮大なことまで答えてます。











 携帯からも!
qrcode
経済指標