芝居を手にした黄兎の日々

芝居を再び手にした私が繰り広げる、やや外れた日々。
でも、きっと面白い日々に違いない。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

黒部峡谷鉄道 トロッコ電車の旅 〜雨編〜

トロッコ電車の旅、「晴れ編」に続いて「雨編」です。

地元民は雨の日に乗りに行くということはまずないです。
それでも、ご旅行の日程が雨になってしまって、
どうしても雨の日にトロッコに乗る必要がある場合も
あるかと思いますので、何かの参考になればと思います。


トロッコ電車の旅レポート

「晴れ編」はこちらから↓
http://yellowrabbit.jugem.jp/?eid=1730



本編は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む >>
  富山地元情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

黒部峡谷鉄道 トロッコ電車の旅 〜晴れ編〜

黒部で有名な観光スポットで真っ先に
挙げられるのは、黒部峡谷鉄道、トロッコ電車
と呼ばれる列車です。

公式サイト
http://www.kurotetu.co.jp/


室井滋さんのアナウンスと共に列車に揺られて
欅平までの旅です。
列車に乗りながらの景色は何度見てもいいもの
だなぁと思います。

そんなトロッコ電車の旅を、
「晴れ編」と「雨編」に分けてご紹介しようと
思います。

車両がいくつかあるのですが、
「晴れ編」は「普通客車」(オープン車両)
「雨編」は「特別客車」(窓付)
での旅となっています。

http://www.kurotetu.co.jp/about_troko/

「雨編」はこちら↓
http://yellowrabbit.jugem.jp/?eid=1731


地元民だとなかなかこれに乗ろうと思って
行ったりしないのですが、県外から来た友達
なんかにはよく聞かれたり、乗りに行きたいと
言われることが多いので、説明するためにも
乗っておかなければなぁと思って出掛けました。

ちなみに地元民ですが、小さい頃に2回くらい
乗ってそれっきり乗ったことはなかったです(笑)
(ましてや、雨の日に乗るなんてことはまず
ないです。なぜ地元なのにわざわざ...)

基本的にトロッコ電車は「普通客車」、
オープン車両一択です。
これに乗らずしてトロッコの面白さはない、と
私は思っています。なので、天気が良ければ
迷わずオープン車両を選んでいただきたいです。
逆に雨の日や寒い日は窓付がいいと思います。
とにかく寒いので、乗っているだけで体力が
奪われます。行きは何とかなっても、帰りは
疲れもあり、少しでも体に負担がかからない方が
いいと思います。




こちらが乗車駅。
この下に黒部地方鉄道の宇奈月駅があるので、
そちらと間違わないように注意です。


切符売り場。10月下旬の平日、だったかな?
空いていますが、シーズンの休日は混雑しているので、
事前に切符を予約しておくのがいいと思います。
予約した場合は、奥のカウンターで発券して貰えます。



記事は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む >>
  富山地元情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

朝日町 舟川べり桜

黒部周辺のお花見スポットがいくつかあります。

黒部は宮野山運動公園
魚津はミラージュランド、魚津水族館横
朝日町は舟川べり

という感じです。

私は大体朝日町の舟川べりに行きます。
お弁当を作っていったり、買っていったりします。

昨年は行けなかったのですが、今年行きましたら、
周辺に臨時駐車場がつくられていました。
有料で300円。
そのお陰で、舟川べりに駐車する車はなくなっていて、
とても快適なお花見ができました。

春の四重奏をかなり売りにしているようになって
いました。ちなみに春の四重奏というのは、

手前から
・チューリップ
・菜の花
・桜
・立山連峰の山々
という色の違う4つが重なっている景色です。

富山県朝日町観光サイト
https://www.asahi-tabi.com/sijuusou/

今年は遠方から電車で見に来られている方も
多数いらっしゃったような印象を受けました。


ラジオで聞いたのですが、
「今どのくらい花は咲いていますか」
という連絡が結構あるそうです。
遠くの方はどうしても来る日が限定されてしまいますが、
お近くの方であればお天気を選べるので、天気のいい日に
来るのがいいと思いますよ、と話されていました。



写真は2011年、2014年、2019年が入り混じって
いますが、こんな感じですというのを紹介しようと
思います。




一番良く撮られている構図で。
こちらは2014年の写真です。


川の両側はこんな感じになっています。
桜のトンネルになっているのが特徴的、でしょうか。
こちらは2011年。


これは今年2019年。
桜の額縁に入った山々、という感じで撮ったやつです。
4月の初旬に行って、桜はこの感じでしたが、
菜の花が咲いておらず、三重奏、といった感じでした。


2014年。こういう感じの構図も結構撮っている方が
いるかなぁって思います。


手持ちの写真で四重奏や三重奏になっているものが
なかったのでまたの機会に撮れたらいいなぁと
思います。(また来年かな?)


  富山地元情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

どやまらんど「朝日(あけび)キャンプ場」BBQレポート

先日、演劇ムーブメントえみてんのメンバー、
サポートメンバー&ゲストさんでバーベキューを
してきました!大変な天候の中だったのですが、
大きな屋根つきの場所、ということで雨でも
バーベキューはできるのか!?という検証を兼ねて
行ってきました(笑)

場所は、黒部市宇奈月町の
「どやまらんど朝日(あけび)」さん。
天気が良ければ景色も素敵な場所だそうです。

どやまらんど「朝日(あけび)キャンプ場」
〒938-0171
富山県黒部市宇奈月町土山133
電話: 0765-65-1567

https://doyamarando.jimdo.com/


webサイトのギャラリーに詳しい写真も
沢山載っていますので、それ以外の情報も
合わせつつ、バーベキューレポートを書いて
行ければと思います。

続きを読む >>
  富山地元情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

立山Craft 2018 参加レポート -その2-

立山Craftの1日目に参加した参加レポート
その2になります。

その1はこちらからどうぞ。

立山Craft 2018 参加レポート -その1-
http://yellowrabbit.jugem.jp/?eid=1704


その2は、素敵な作家さんのブースをご紹介
させていただきます!
お写真を撮らせていただいてありがとう
ございました...!

みなさんは気に入った作家さんや作品は
ありましたでしょうか?ほんの一部ですが
私もいいなぁ〜と思ったものです。


続きを読む >>
  富山地元情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

立山Craft 2018 参加レポートその1

先月、益子陶器市に参加して、陶器などの出店イベント
などにちょっと興味がわいてきました。
そんなとき、適当にネットをしていたら、地元富山、
しかも立山町で、「立山Craft」というイベントが
あるということを知り、行ってみることにしました!

行った事がある知り合いの方に話を聞いたりして
みましたが、ほとんど前情報は無しで参加しました。
(参加作家さんのことは少し調べました。)

そんな立山Craftに参加したレポートを書きたいと
思います!



立山Craft
http://tateyamacraft.wixsite.com/tateyamacraft

2018年5月26日(土)〜27日(日)開催
at 立山町総合公園
入場料300円
(中学生以下無料)



興味のある方は「続きを読む」からご覧いただければ
嬉しいです。
続きを読む >>
  富山地元情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

コムクレープ

焦がしクレープの「コムクレープ」さん!
富山本店に行ってきました〜><

行きたかったんだけれども、なかなか市街の方に
行かなかったので、食べる機会がなかったのですが、
この日は近くまで来たので立ち寄ってみました!


コムクレープ 本店 (comcrepe)
富山県富山市中央通り1-6-29 minimall091-1F
076-491-7017

【営業時間】 11:00〜19:00 ※日曜営業

【定休日】 水曜日

http://comcrepe.com/



総曲輪通りから中央通りに向かって歩き、
アーケードを抜けるとすぐ斜め前にお店があります。


壁にめっちゃクレープの写真があるので、すぐわかります。
そして、あぁ〜>< 全部食べたい・・・!


窓口で注文してからクレープを焦がしてくれます。



この日はスタンダードに焦がしクレープを食べました〜。
寒かったのもあるかもしれませんが、思ったよりも
クリームがひんやりしてて冷たい!
アイスっぽい!という印象。

そして表面の焦がし部分が、パリパリ!!
このパリパリだけずっと食べたい!(笑)
こう、食べて、焦がして、食べて、焦がしてを繰り返し
たくなります!なめらかなクリームとパリパリで甘さが
ぎゅっとなっている焦がし部分がおいしい!

思ったよりも小さ目だと思うので、気持ちよく食べられる
と思います。あ〜、今度はプレーンとココアのミクレープが
食べたいな〜あ〜。

  富山地元情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Shogun Burger(ショウグンバーガー)

SNSでチラッと見て、「うおおおおおこれは肉だああああ!」
ということで、一度でいいから行ってみたい・・・と思って
行ってきました!



ショウグンマークの大きな提灯がカワイイ!


Shogun Burger(ショウグンバーガー)
富山県富山市総曲輪3-3-21
080-4250-2983

Facebook
https://www.facebook.com/ShogunBurger/

【営業時間】
AM11:00〜PM20;00
(木曜〜月曜)

ランチ営業、日曜営業

【定休日】
水曜日



グランドプラザの広いスペースを通って、総曲輪通りの
道まで出ます。その総曲輪通りの並びではなく、
正面くらいの細い路地をちょっと行ったところにあります。
総曲輪通りを探してしまいがちですが、その並びには無い
のでご注意を。

細い道の方には、私が行った時には看板が出てました!


とりあえずメニューを見ていただければお分かり頂ける
と思うのですが、ハンバーガーにしてはめっちゃ高いです!
ですが、色んなバーガー(チェーン中心)が好きで
食べ歩いてきたので、これはもう!絶対食べなければ!
という気合でお店へ!



お好みでケチャップとかマスタードをオンできます。
お皿に盛られてくるので、自分で左にあるペーパーに
包んで食べます。


先に注文をして店内で待機。
店内は4席しかありませんが、お店の向かいにテーブルが
出ていたので、人数が多い時はそこで食べることもできそう。
グランドプラザにも休憩スペースが出ている時は、
テイクアウトした方がいいかもしれません。
(なぜならば・・・後述)


とりあえず私はもう高いの食べよう!!ということで、
ベーコンチーズエッグバーガーのセットをチョイス。
セットは、ドリンクとポテトが付いてきます。
(¥1500 ※単品の時は300引き)
ポテト大好きです!!



うおおおおおおおおおお!!!
めっちゃいっぱいのっているうううう!!!
もう手で押さえられない!!はみ出てる!全部が!!

ポテトももうこぼれてます!!
細いポテトでカリカリにあがっているこの感じ、
めっちゃ私が大好きなやつです。ポテトだけ食べたい。

ベーコンはスライスにしましたが、かたまり(ブロック)
と選べます。でも個人的にはスライスをオススメ。



はみ出てくるやつらを何とか手懐けてペーパーへ。
もうね・・・せっかくのエッグが、玉子がペーパーに
入れる前につぶれまして・・・自分の不器用さが忌々しい
感じでしたが、結果オーライ。

この玉子の黄身が、全体に万遍なく伝わったのが
すごーーーーくおいしかったです。あの甘さが絡んで、
いい感じ・・・!

ベーコンをスライスにするのとテイクアウトに最初から
してもらうのがオススメなのは、上手にペーパーに
自分で挟めないからでした(笑)


ずっしりと重みのあるバーガーで、沢山挟まって
いるのに、お肉の存在感が凄いありました。
パテではなく、お肉。
しっかりお肉の味もするけれど、ソースとか他の
素材の味もお肉にしっかり寄り添っている感じです。
ベーコンとチーズの塩気と玉子の甘さが、玉子の黄身で
いっしょに包まれている感じで、一体感も。

ただ、バーガーですが、パンの存在が消えます(笑)
食後の感想は、「お肉を食べた」っていう印象(笑)
パンを含めてハンバーガーというならば、パンの印象が
無くなってしまうので、バーガーというよりは、
お肉を食べに来たという感じです。お肉大好きな人には
オススメです・・・!



ついでにこちらも。
これはチーズバーガーだったかな。(¥1200)

食べていませんが、バーガーとチーズがしっかりと
組みあっているのでこちらの方が全体のバランスが
とれているような雰囲気だったかも!食べてないけど!


ハンバーガーを食べに来た〜!という気軽な感じで
ちょっとお値段的には食べられないので、
食事をしにきた、くらいの気持ちでくるといいかな〜と
思いました。食べた後は、やっぱり「食事をした」
っていう気持ちになるので(笑)
それくらい食べた後は充実感がありますね!




  富山地元情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Pizza tetto

黒部市立野の交差点近く(元ポエムさんの場所)に、
「Pizza tetto」という、石窯ピザのお店ができました。




ピッツァテット (Pizza tetto)
富山県黒部市立野113-1
0765-88-9051

営業時間
[月・火・木] 11:00〜22:00
[金・土・日・祝前日] 11:00〜23:00
ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日
水曜日(加えて不定休あり)



近くを通る度に車が沢山止まっていたので、
よしっ!行くぞ!と思っていかないとだめだ><
と思っていたのですが、先日ディナー帯に予約を入れて
行ってきました。

その日は土曜日だったのですが、予約だけで満席に
なっていたほどの人気。事前に席を予約して行った
方がいいかもしれません。


そんなお料理の一部です。
まずはやはりお店の冠にもなっているピッツア!


ピザのメニューだけでこんなにある!!!
テンションあがりますよね!!


生ハムの塩が効いてて、ピザなのにしゃっきりします!
こんなに敷き詰められているなんて贅沢。


真ん中の卵がやっぱりイイ!

他にもピザを食べたけど、食べるのに夢中で写真を撮り
忘れました・・・。
生地はふっくらで、具材も油っぽくなくて、思ったよりも
さっぱり食べられます。しっかり具ものっているのに
軽い感じです。(いっぱい食べちゃう・・・)




そして侮るなかれ。
パスタもめっちゃおいしい。
パスタ大好きの私も大満足・・・!

ランチタイムは、パスタかピザのランチだそうで、
サイドメニューとかはディナー帯のお楽しみみたいですよ。
そんなサイドメニュー。




最後のライスコロッケは、人数分でも注文できるみたいです☆
(通常は3個入り。)
店員さんに相談してみてもいいかもです。



  富山地元情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

カフェ・ボンフィーノ

パッシブタウンに新しくできたカフェに行ってきました!
たまたま地元情報誌を見たら載っていたので、
行ってみよー!ということで、思い立っていきました。


カフェの外観はこんな感じ。


オープンしてからそんなに経っていないということで、
お店も建物もとてもキレイでした!
席は結構沢山あったような感じです。
テーブル席と、電源有りの窓側のカウンター席の2種類。



お店の前に手描き看板が!
夏らしい雰囲気が素敵です☆


アイスクリームメニューに心惹かれますね・・・!
そしてミルクレープもおいしそう〜><



この日は、ちょっとお腹がいっぱいだったので、
デザートはなしで、コーヒーだけいただきました。

カウンターで先に注文とお会計を済ませて、
席に座って待つ感じです。



コーヒーはブレンドのタイプだったと思います!
最初はすっきりとした飲み始めですが、含むと
色んな味わいがふわわっと広がる感じです。
見た目以上に複雑な味わいが楽しめます。
すっきり目のコーヒーと、重めのコーヒーの中間
といった感じかもしれません。

次はカフェとアイス!を楽しみたいと思います!


お店の場所は黒部市図書館のお隣、黒部中央郵便局の
斜め向かいです。駐車場は裏側の方にありますので、
↓の地図を参考にしてみてください。
(工事の進み具合によっては場所が変わっているかも
 しれませんので、正確な所は現地でご確認くださいね)


  富山地元情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


よく読まれてます☆ どうでもいいことから壮大なことまで答えてます。











 携帯からも!
qrcode
経済指標